トライアスロンの魅力とは?

トライアスロン

トライアスロンは、2000年のシドニーオリンピックから正式種目となり、国内の競技人口も約30万人を超え、メジャースポーツの一つとなっています。

スイム・バイク・ランを連続して行い、三種目の合計タイムを競い合うトライアスロンは、非常にタフで過酷なスポーツだと思われがちです。

しかし、実のところ、トライアスロンは、そこまでハードなスポーツではありません

なぜなら、トライアスロンは、三種目を行うがゆえに、身体への負荷が分散されるからです。身体の使い方が三種目で変化するトライアスロンは、実は、身体的なダメージは少ないのです

このトライアスロンの最大の特徴でもある、三種目を連続して行うということは、多くの人々をトライアスロンというスポーツに熱中させています。スイム・バイク・ランという、それぞれが全く違う独立したスポーツを連続して行うトライアスロンの特性こそが人々を魅了しているのです。

そんな、トライアスロンの魅力について紹介していきます。

かっこいい

トライアスロンスタート

自分自身のカッコよさ

一体、トライアスロンの何がかっこいいのでしょうか?
それは、

トライアスロンというスポーツに、たった一人で臨む姿そのものがかっこいい

ウエットスーツに身を包んだアスリートたちが大自然の中を泳ぎ、自慢の愛車にまたがって颯爽と風を切りながら自転車を漕ぎ、満身創痍の中をゴールに向かって走りぬく、その姿そのものが、かっこいいと言えるでしょう。

また、三種目を行うトライアスロンであるからこそ、全身の肉体がバランスよく鍛えられます。
スイム・バイク・ランというフォームやテクニックが全く異なる三種目を行うトライアスロンは、それぞれに必要な筋肉も異なります。
マラソン選手のように痩せず、競泳選手ほどには逆三角形にならない、全身の筋肉がバランスよく鍛え抜かれ、かっこいい肉体を手に入れることができるのです。

周りからの評価

トライアスリートに対する周りの評価は、非常に高い。話のネタにも困りません。

心から楽しんで、自分の趣味について語れる人は、それだけで十分に魅力的だといえます。

まして、その趣味がトライアスロンであれば、その魅力は倍増するでしょう。

困難なことに自ら進んで身を投じ、その困難を心から楽しんでいるトライアスリートは、一目置かれる存在なのです。
トライアスロンを心から楽しんでいる人は、それだけで十分にかっこいいのです。

奥深い

トライアスロンバイク

トライアスロンの豊富な競技種目

トライアスロンには、様々な距離のレースがあります。最も距離の短いスーパースプリントから、スプリント、最も多く開催されているオリンピックディスタンス、ミドル、そして誰もが最終目標とする最長距離のロングディスタンス。

スイムバイクラン
スーパースプリント0.4㎞10㎞2.5㎞
スプリントディスタンス0.75㎞ 20㎞5㎞
オリンピックディスタンス 1.5㎞40㎞10㎞
ミドルディスタンス2㎞90㎞21.1㎞
ロングディスタンス3.8㎞180㎞ 42.2㎞
※大会によって距離は変わってくる。上記のものは大まかな目安。

トライアスロンには、様々な距離設定のレースがあります。
スピード感が重要だったり、持久力重視だったり…いろいろな楽しみ方ができます

他の競技への可能性

三種目の複合競技であるトライアスロンには、他の競技への可能性があります。

オープンウォータースイミング(OWS)・ロードレースマラソン、バイクとランの二種目で行われるデュアスロン、スイムとランだけで行われるアクアスロン

トライアスロンという一つのスポーツから、実に様々なスポーツへの可能性を見出すことができるのです
トライアスロンを楽しんでいれば、自然と他のスポーツのレベルも向上していきます。

一石が二鳥にも三鳥にもなる、そんな夢のようなスポーツこそが、トライアスロンなのです。

人生が豊かになる

トライアスロンラン

非日常の体験

三種目の複合競技であるトライアスロンでは、予想外の出来事が発生します

・スイムでのコース取りや人との接触
・波や潮流、水温などの影響
・パンクや故障といった自転車トラブル
・エネルギー補給の戦略
・排泄物の処理
・足の痙攣や痛みとの闘い

様々なトラブルが考えられます。それらへの対策をすることや対処の方法を身に付けておくことで、自分の新しい可能性を広げることができるでしょう。
ウエットスーツの中でおしっこ、極寒のスイム、バイクトラブル、落車、悪天候のラン、ふくらはぎの痙攣…それらの経験は、自分自身を強くしていった、はずです。

また、トライアスロンの面白さは、レースの結果を追い求めることだけにとどまりません。

自分が住む場所から遠く離れた地方都市や離島での大会への参加は、競技への出場を含め、非日常が味わえる貴重な機会になるでしょう。

スポーツに加えて旅もできる、まさしく非日常を味わることのできる最高のスポーツ、それがトライアスロンなのです

人生の経験値

普段のトレーニングと健康維持、体を動かすこと自体の心地よさ、技術の習得やタイムの短縮などの自分の成長、体の引き締まりや筋力アップ、競泳・ロードレース・マラソンへの挑戦、自転車での旅、仲間との出会いや新しい発見…

トライアスロンというたった一つのスポーツから、たくさんの楽しみや喜びを見出すことができます。
トライアスロンを通じて得られる様々なものが、あなたの人生をより豊かにしてくれることでしょう。

まとめ

まとめのイメージ

トライアスロンの魅力を感じていただけたでしょうか。みなさんがトライアスロンの魅力を少しでも感じていただけたのならば、非常に嬉しいです。

少しでも興味を持った、やってみたくなった、そう思ってしまったのならば、もうトライアスロンをやってみるべきだと思います。
なぜなら、「やってみたいと思った」と「実際にやってみた」とでは、その経験値に、何倍もの差が開くことになってしまうからです。

トライアスロンを始めるには、様々なハードルがあることでしょう。費用や時間、自分の運動技能的なハードルもあるかもしれません。
しかし、それらのハードルを一つ、また一つと越えていく、これもまた楽しいのです。

少しずつでいい、ぜひトライアスロンに挑戦してほしい実際にやってみてほしい

実際にトライアスロンをやってみることでしか分かりえないトライアスロンの魅力がそこにはあるのです。

タイトルとURLをコピーしました