【魔裟斗さんも出場】第10回静岡・南熱海アクアスロン大会【感想&結果報告】

大会レビュー

第10回静岡・南熱海アクアスロン大会に参加してきました。

この大会、なんと魔裟斗さんも出場しています。

魔裟斗さん、カッコよかったです。
そして、速かった。
さすが、プロアスリートです。

そんな、話題性抜群の第10回静岡・南熱海アクアスロンの感想を綴っていきます。

大会概要

ショートの部招集
ショートの部招集

この中に魔裟斗さんがいます。

  • 競技概要
大会名第10回静岡・南熱海アクアスロン大会
開催地静岡県熱海市上多賀長浜海浜公園
開催日2022年10月30日(日)
気温/水温18℃(晴れ)/22℃
  • 競技距離
ショートの部スイム:500m ラン:5㎞
ロングの部スイム:1.5㎞ ラン:10㎞
スイムの部スイム:1.5㎞
リレーの部スイム:1.5㎞ ラン:10㎞

魔裟斗さんは、ショートの部、

私は、ロングの部に出場しました。

レース開始まで

前日に熱海を軽く観光しました。

お酒を飲んで、
午後9時ごろには就寝、午前6時ごろに起床しました。

午前8時ごろ、会場到着。

会場

天気は、かなりいい感じです。
しかし、風が強めで、波もそこそこある感じ。

選手受付

選手受付には、既に多くの人たちがいました。

受付を済ませ、参加賞を受け取ります。

参加賞

トートバック
スイムキャップ
大会パンフレット
水(完走後)

ショートの部を観戦

魔裟斗さんの出るショートの部を観戦しました。

試泳

試泳の様子です。

ショートの部のスタートです。(音量注意)

一斉スタートです。
「ファーーーーーン」の音が鳴らずに、かなりぐだぐだのスタートとなってしまいました、

そして、あっという間に先頭集団がスイムアップです。

魔裟斗さんは、スイム終了時点で10位です。

8:29(10位/90人中)

速いですわ。カメラマンも大変そう…

そして、魔裟斗さんフィニッシュ!

魔裟斗フィニッシュ

胸の厚みが服の上からでもわかります。

ショートの部男子
総タイム 28:48
総合順位7位/90人中(年代別3位/40歳~49歳)
スイム(8:29)ラン(20:19)

魔裟斗さん、初参加ですよ…すげぇっすわ。

YouTubeの魔裟斗チャンネルも是非ご覧ください。

ちなみにこの動画、私(ゆくトラ)も一瞬、映ってました。

レース開始

需要がないかもしれませんが、私のレース結果も報告します。

スイム

スイム

500mの3周回コースです。

熱海の海(相模湾)は、東京湾に比べてめちゃくちゃキレイでした。
なんと、海底が見えます。
普段、関東のオープンウォータースイムばかりなので、相模湾の綺麗さに少し感動しました。
視界がクリアで泳ぎやすかったです。

海は、波が少し強めでした。
また、一斉スタートだったので、バトルも最初のうちは、そこそこありました。

また、太陽の光とその光が水面を反射することで、一部のブイが全く見えませんでした。
海がキラキラして美しいですが、泳ぎ辛かったです。
天気は最高でしたが、かなり蛇行してしまったと思います。

35:36(42位/71人中)

ラン

ラン

2.5㎞の4周回コースです。

暑すぎず、寒すぎず、とても走りやすかったです。

ここ最近、トライアスロンばかりだったので、アクアスロンのランが楽に感じました。
足を攣ることもなく、今の自分なりのベストを尽くすことができたと思います。

しかし、やっぱり、ランは練習不足のこともあって、バンバン抜かれました。
走らないといけないです。

50:27(42位/71人中)

リザルト

ロングの部男子
総タイム 1:26:02
総合順位46位/71人中(年代別8位/19歳~29歳)
スイム(35:36)ラン(50:27)

いつかは、トップ層の仲間入りを果たしたい…

感想

熱海を満喫しつつ、アクアスロンも楽しむことができた、最高の2日間となりました。

スポーツツーリズムってやつですね。

魔裟斗さんと同じ大会に出られて、熱海も満喫して、すごく充実した2日間となりました。
魔裟斗さんには、ぜひトライアスロンもやって欲しいです

タイトルとURLをコピーしました