第25回武蔵野アクアスロン大会【感想&結果報告】

大会レビュー

武蔵野市で行われた「第25回武蔵野アクアスロン大会」に実際に参加しての感想を綴ります。
武蔵野アクアスロン大会は、市民プールで行われたローカル大会です。
プールでのアクアスロンは、初めてでした。

大会概要

  • 大会概要
大会名第25回武蔵野アクアスロン
開催地武蔵野市立武蔵野プール
武蔵野市立武蔵野陸上競技場
開催日2022年9月10日(土)
気温31℃(晴れ)
  • 競技距離
Aタイプ(小学生)スイム:100m ラン:1㎞
Bタイプ(中学生以上)スイム:200m ラン:1.8㎞
Cタイプ(中学生以上)スイム:500m ラン:3.4㎞

自分は、Cタイプに参加しました。

競技会場について

武蔵野市立武蔵野プールは、自分の自宅から1㎞ほどのところにあるので、かなり余裕を持って準備できました。

会場

普段のスイムのトレーニングも、このプールで行っています。
慣れ親しんだ場所での大会だったので、とても落ち着いて臨むことができました。

プールは屋外の50mプールです。
自分が参加したCタイプは、5往復します。

プール

ランは、陸上競技場を走ります。

陸上競技場

レース開始まで

前日にお酒をのみのみ…
ローカル大会なので、気分もゆるんでいます。
就寝は1時過ぎ

7時過ぎ起床
Cタイプの競技開始は11時過ぎでしたが、AタイプやBタイプを参観したかったので、早めに起きました。
8時ごろ会場に向けて出発!
8時過ぎ会場到着!!!近い!すばらしい!

そして、レース見学

Aタイプのキッズたちのレースを参観。

レース参観

パパママがたくさんいて、アラサー独身おっさんの自分にとっては少し肩身が狭かったな…

しかし、キッズたちのレースは見てて楽しかったです。

キッズレース

がんばれ!キッズ!


トライアスロンの大会は、おっさんだらけなので、とても新鮮でした。

小学1年生も参加しているそうです!

スタートの様子です。

スタートは「ファーーーーン」ではなく、運動会とかでよく聞くピストル音。
10秒ごとのローリングスタートです。

まぁ、楽なスタート方法です。

選手受付へ

参加賞が豪華!!!
エントリー費用がたったの3,000円だったわりに参加賞がとても豪華でした。

参加賞

トランジションバック
クーポンチケット
クリアファイル 2枚
ボールペン 1本
マフラータオル
大会オリジナルタオル

さすが武蔵野市!お金のある自治体は、参加賞もすばらしい。

レース開始

  • スイム

プールでのスイムなので、視界はクリア。
壁をキックできるので楽々泳げます。
筋トレで肩を中心にトレーニングしてきたこともあり、バンバン腕を回しました。
良いペースで泳げました。

3人ほど抜きましたが、2人に抜かれました。
そのうち一人は、女子中学生(女子の第1位でした)
自分よりも後にスタートしたにかかわらず…はやいです。

29位/71人中(10分48秒)

  • ラン

ランは3.4㎞
勢いで乗り切ろうと思い、しょっぱなからハイペースで挑戦しました。
見事に撃沈です。

後半、かなりへばりました。
ランの練習不足が露呈しました。
しかし、トラックを走るコースは、走りやすくていいですね。
スイムで抜かれた女子中学生を抜き返そうと頑張りましたが、さらに引き離されるという結果になりました。

48位/71人中(18分35秒)

レース後

閉会式に参加しました。

表彰台

武蔵野アクアスロンは、表彰も豪華です。

各タイプ男女1位~3位
年代別表彰
特別賞(10位・20位・30位・40位・50位・60位・25位)
景品がたくさんありました。

普通、こんなに特別賞は用意されていません。財政的に豊かな武蔵野市だからできることでしょう。

ドキドキしておりましたが、残念、該当せず。

第25回大会だったので、25位の特別賞は、なんと自転車!!!

特別賞

すげー…

来年も参加しようと決意しました。

感想

ローカル大会は、初めてでしたが素晴らしかったです。
キッズのレースも見ごたえがありました。

大会会場が近いと、かなり余裕を持って準備ができます。

それにしても、ランが課題です…
ランの練習サボりすぎですね。
キロ5分20秒くらいのペースです…


やべぇ・・・・・

リザルト

即日、リザルトがアップされました。
仕事が早いです。

エントリー人数
Aタイプ 86名
Bタイプ 52名
Cタイプ 76名

43位/71人中(29分23秒)

趣味トライアスリートですから、、、
楽しくのんびりやらせていただきます。

ランが嫌だぁぁぁ~

タイトルとURLをコピーしました