運動の習慣化【トライアスリートの自己啓発】

トライアスロン

何かを習慣化するためには、それを続ける信念が必要だとか、心をワクワクさせる必要があるだとか、明確な目標を持たなければならないだとか、いろいろな方法や手法が本やネットで紹介されている。

確かに、それらの方法や手法も有効ではある。
しかし、有効ではあっても、確実性には乏しく、有用性が高いとは言えない。

私はもっと手っ取り早く、確実に習慣化することのできる、実効性の高い方法を知っている。

ちなみに筆者は、
① 毎日の自転車トレーニング
② 週6日の筋力トレーニング
③ 週5日のランニング
④ 週1日の水泳
を習慣化して継続しています。

超自己流、習慣化するための黄金法則を紹介しよう。

習慣化の法則 基本的な考え方

何かを確実に習慣化するためにどうすればよいのか。
それは、それを行わなければ、生活に支障をきたしてしまうような環境に自分の身を置いてしまえばよいのである。
つまり、「環境を変え」ということだ。

これから紹介する内容は、筆者が、


① 毎日の自転車トレーニング
② 週6日の筋力トレーニング
③ 週5日のランニング
④ 週1日の水泳


という運動習慣を手に入れるために行った、超極端かつ超自己流、スパルタ習慣化の法則である。

この法則を真似すれば、確実に運動習慣を身に付けることができるぞ。

運動を習慣化する法則

法則① 転職する

「転職する」とは、つまり、「運動を仕事にする」だ。
体を動かす仕事をしよう。

体を動かすことを仕事にすれば、必然的に運動が習慣化される
生きていくために、お金を得るために、体を動かさなければならない。

筆者は、元小学校教諭で子どもたちと、毎日のように鬼ごっこをしていた。
体力テストにの時期には、20mシャトルランを子どもたちとやっていた。
体を動かすような職種ではない場合でも、体を動かす機会は必ずあるはずだ。それを見つけよう。

筆者は、元小学校教諭だったが、毎日の鬼ごっこでは飽き足らず、転職した。
現在は子どもたちに運動を教えているサラリーマンだ。
勤務日は毎日、子どもたちと3分間走をしたり、筋トレをしたりして体を動かしているぞ。

さらに、副業としてUberEatsを始めた。
トレーニングをしながらお金をもらうことのできる最強の副業だ!

仕事=運動」という最強の方程式を作ろう。

法則② 東京に住む

「東京に住む」とは、つまり、「自転車で移動する」だ。
東京では、車がほとんど必要のない生活になる。
車を手放して、自転車で移動しよう
毎日の通勤に加えて、買い物や外出も自転車で行くことになる。

筆者は、片道約3キロの通勤経路を週5日、自転車通勤している。
ちょっと物足りないくらいだが、
片道3㎞、往復6㎞、週に30㎞で、毎月150㎞走行している計算になる。
通勤だけで月間150㎞になる。
塵も積もれば山だ。

法則③ 4畳半のアパートに住む

「4畳半のアパートに住む」とは、つまり、「毎日外出する」だ。
毎日外出するということは、毎日自転車に乗るということだ。

そして、4畳半アパートに住む上で外せないのが、風呂なしであることだ。
風呂がないということは、毎日どこかでシャワーを浴びなければならない。
しかし、24時間フィットネスジムが乱立している東京に住んでいれば、シャワーに困ることはない

つまり、風呂なし4畳半アパートに住むことで、毎日フィットネスジムに行って、シャワーを浴びなければならなくなる
毎日外出するし、毎日フィットネスジムに行く、必然的にほぼ毎日筋トレをすることになるぞ。

法則④ 市民プールの近くに住む

「市民プールの近くに住む」とは、つまり、「市民プールのシャワー室を使う」だ。
毎日フィットネスジムで筋トレをしていると、しんどくなる時がある。
そして、筋肉を休ませる必要もある。

そこで利用するのが、市民プールだ。
息抜きに市民プールのシャワー室を利用しよう。
市民プールに行ってしまえば、必然的に水泳をすることになるぞ。

法則⑤ ミニマリストになる

「ミニマリストになる」とは、つまり、「雑念を捨てる」だ。
特に、テレビは運動の習慣化の障害となりやすい

筆者が断捨離したものを紹介しよう。
テレビ、風呂、エアコン、冷蔵庫、電子レンジ、洗濯機

これらがなければ、家の居心地が悪くなり、家から出る
家から出るということは、つまり、体を動かすということだ。
日々を有意義に過ごすということだ。

さいごに

トレーニンググッズ

①から⑤の法則を実践すれば、間違いなく運動習慣を身に付けることができる。

これらの法則は、私自身が実践している超極端な例だが、
環境を変えれば、習慣化することができるということは、実感できたのではないだろうか。
少しでも参考になれば嬉しい。

あとは、信念をもって行動するだけだ。

タイトルとURLをコピーしました